Go to Top

企業理念・社長挨拶

企業理念

お客様に選ばれる輸送品質の向上」を目標に、常に提案型の営業スタイルにて品質・安全・コストに対してお客様の信頼を得る。

啓和グループはこれまで、お客様との対話の中で、業務を広範囲に発展させてまいりました。
これからも、お客様と会社、社員とが、お互いに最良のパートナーであり続けたい。
「人とのつながりを大切に。これまでも、これからも。」
啓和グループはこう考えています。

社長挨拶

啓和グループを代表してご挨拶申し上げます。
昨年、お陰さまで創立50周年の祝典を盛大に開催し、啓和グループは、次の50年に向けた新たな1年を歩み始めました。ひとえに50年と言いますが、幾多の荒波を乗り越えての厳しい航海であったと思います。しかし、どんな苦境の時でも、会社を見守り続けてくれたお客様、各地へ事業展開するにあたり、安住の地を与え、協力頂いた地元の方々、そして何よりも、この頼りない経営陣を大きく支え、朝も夜も休まず、常に汗してくれた従業員のお陰だと思い、感謝しております。本当に有難うございます。

私たちを取り巻く物流業界は、少子高齢化や免許制度改革などにより、年々就労者が減り、大変苦慮している所であります。更には、労働時間・労働条件の法整備などにより、高度成長期のように、頑張っただけ稼げない、また人間関係の希薄さにより、努力した成果を仲間たちと共有出来ない等、働きたい人には本当に魅力の無い業界になってしまいました。
しかし、啓和グループには、「ちょっと大変だけど頑張った分の見返りがしっかり欲しい。」「せっかくの縁で同僚になったのだから、共に成長して行きたい。」「家族をしっかり食べさせ、永く安心して働き、そして持ち家を持ちたい。」など、様々な夢を持っている社員がたくさんいます。そして、そんな人たちを応援して夢を実現出来る会社の体制がしっかり整っています。
今後も働く人が主役で、夢を一緒に追いかけられる、そんな会社でありたいと常に考え、「事故なく!怪我無く!元気良く!」のスローガンの下、「日本一、元気で健康な会社!」を目標に全社員一丸となって更に発展して行きます。
こんな啓和グループを宜しくお願い致します。

2015年6月吉日

啓和グループ代表
株式会社 啓和運輸
代表取締役 川島 満