適性診断

運転適性診断とは

運転適性診断は、バス、ハイヤー、タクシー、トラックなどの自動車運送事業者における運転者の方を対象に、自動車の運転に関する長所、短所といった「運転のクセ」を様々な測定により見い出し、それぞれのクセに応じたアドバイスを提供することで、安全運転に努めていただくものです。

お問い合わせはこちら

各診断について、ご不明な点などございましたら下記までご遠慮なくお問い合わせください。
【お問い合わせ先】啓和運輸セーフティセンター
04-2937-5700

実施日時

火曜日・木曜日・土曜日(祝祭日は除く)
①9:30  ② 13:00  ③ 15:30
※上記曜日・時間外でも実施可能な場合がございますので、ご相談ください。
※受診内容によって、実施日が異なります。詳しくはお問い合わせください。
※時期によっては適性診断を実施していない場合がございますので、ご了承ください。

詳しい実施日時は「適性診断ご予約」からご確認いただけます。

適性診断の種類

運転適性診断は、特定の運転手に対して行う適性診断と普通免許以上を所持していれば、どなたでも受診できる一般診断に分かれています。

初任診断

◆受診対象者:
所属する運送事業者において、新たに運転者として採用される方が受診できます。
◆受診時間・料金:
1時間40分
4,800円
◆受診時期:
・旅客
当該旅客運送事業者において、事業用自動車の運転者として選任する前
・貨物
当該貨物運送事業者において、初めてトラックに乗務する前
◆内容:
診断結果をもとにプロドライバーとしての自覚、事故の防止のための運転行動等及び、安全運転のための留意点等についてカウンセラーが個別面談方式により、指導・助言を行います。

適齢診断

◆受診対象者:
所属する運送事業者において、65歳以上の運転者が対象です。
◆受診時間・料金:
1時間40分
4,800円
◆受診時期:
・旅客
《個人タクシー事業者以外》
65歳に達した日以後1年以内に1回、その後75歳に達するまで3年以内ごとに1回。75歳に達した日以後1年以内に1回、その後1年以内ごとに1回
《個人タクシー事業者》
当該事業の許可に付された期限の更新の日において、65歳以上である場合、当該期限の更新の申請前
・貨物
65歳に達した日以後1年以内、その後3年以内ごとに1回
◆内容:
診断の結果をもとに、高齢による身体機能の変化の運転行動への影響を認識してもらいます。事故の未然防止のための身体機能の変化に応じた運転行動について、カウンセラーが個別面談方式により、指導・助言を行います。

特定診断Ⅰ

◆受診対象者:
死亡または重傷事故を起こし、かつ、当該事故前の1年間に事故を起こしたことがない方
軽傷事故を起こし、かつ、当該事故前の3年間に事故を起こしたことがある方
◆受診時間・料金:
2時間
9,300円
◆受診時期:
当該事故を起こした後、再度事業用自動車に乗務する前
◆内容:
交通事故を引き起こすに至った状況等について聞き取りを行い、運転経歴等を参考に交通事故の再発防止に必要な運転行動等について、カウンセラーが個別面談方式により、指導・助言を行います。

一般診断

◆受診対象者:
普通免許以上をお持ちであれば、どなたでも受診することができます。
◆受診時間・料金:
1時間20分
2,400円
◆受診時期:
任意ですが、2年に1度、定期的な受診をおすすめします。
◆内容:
適性診断システムにより、運転者の性格、運転態度、認知、処理機能、視覚機能などについて、心理及び生理の両面から個人の特性を把握し、安全運転に役立つアドバイスを記載した適性診断票を発行します。

一般診断(カウンセリング付き)

◆受診対象者:
普通免許以上をお持ちであれば、どなたでも受診することができます。
◆受診時間・料金:
1時間40分
4,800円
◆受診時期:
任意ですが、2年に1度、定期的な受診をおすすめします。
◆内容:
一般診断を受診した方に対して、測定した結果をもとに交通事故の未然防止のために必要な運転行動や安全運転のための留意点等について、カウンセラーが個別面談方式により、指導・助言を行います。

お申込みの手順

1.ご希望の診断をご確認のうえ、適性診断ご予約のページにお進みください。
2.注意事項を必ず確認し同意のうえ、適性診断予約カレンダーからご希望の日時を選び、お申込みフォームにお進みください。
3.必要事項を入力し、お申込フォームを送信してください。
※送信された場合、注意事項に同意したものとみなします。